年利10%を継続するのは超優秀という事実

   

投資初心者向きの投資商品は何ですか?

よく聞かれる質問です。
あなたも一度は、この質問をしたことがありますか?

投資初心者に向いている投資商品というものはありません。

投資初心者でも
資産が10万円しかない人と
資産が1000万円ある人では
投資の戦略が変わる=買う商品が変わるからです。

ですが、投資でお金を増やすベース作りには投資信託が最適です。
ポイントさえ押さえれば、複雑で難しい金融知識を備える前でも
増え続ける投資を始めることができるからです。

私自身、株、FXとトレードしていますが
これも投資信託でしっかりベースを築いているから
トレードの成果が出ていると考えています。

年利10%を継続するのは超優秀という事実

投資信託はお金が増えない。
と、残念ながら一部では言われています。

確かに、資産が増えない投資信託がほとんどです。
日本に存在している8割くらいは、資産が増えない商品ではないでしょうか?
逆に言うと、2割の商品をちゃんと選ぶと資産は着実に増えていきます。

投資信託でも、年利6%や10%は出すことができます。
投資戦略に沿って、分散投資、少なくとも年に1回の見直しを行うだけで
年利10%を継続的に出し続けることができるのです。

客観的な事実として、
継続して年利10%を達成すると
ファンドマネージャー(投資信託を運用してくれるプロ)として
超優秀という評価を頂けるようです。

超優秀のプロとして評価される利回りを
素人投資家でも出すことができるとは
投資信託は夢のある投資商品だと思いませんか?

ベース投資とギャンブル投資を上手く使い分ける

昨年は後半から仮想通貨がバブル並みの上昇相場を示しました。
何万%の上昇率を叩きだした通貨もあるようです。

お金を着実に増やしたいという思いがある投資家なら、
決して手を出さない上昇率です。

なぜなら、このような高い上昇率は、必ず同じだけの下落率を伴う
非常にリスクが高い投資だからです。
投資というか、もはやギャンブルです。

ギャンブル投資を続けていては
資産が増えるのかどうかも、掛けになってします。

それでは、一向に思い通りに資産を増やすことができないかもしれません。

リスクが高く、多くの知識・分析が必要な株やFXトレードをする際は
投資信託でしっかり増え続けるベースを築き
なくなっても良い別の予算でするのが
効率よくお金を増やすことができる投資戦略です。

成功する投資には分散投資が欠かせません。
分散と効かせるほど、リスクを下げて安全に投資することができます。

ギャンブル投資はやらない方が良いに限りますが
どうしてもする際は、ベースの資産形成をした上で行いましょう。

 - 資産形成 , , ,